ポケカ デッキレシピマガジン

590
固定された記事
ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

今日は久々のポケモンカードの大型大会です。 こないだ発売した500円デッキの人気の影響もあり、自分もポケモンカードのデッキの作り方について質問されることが増えてきました。 本当はコツを即答したかったんだけど、デッキ作りの価値観はいろいろな判断軸の掛け合わせなので、いざ聞かれるとこれがなかなか答えづらい。 そこで、誰にでも伝わるようにタイトルのような例えをしてみました。デッキ作りを料理に例えて初心者のハードルを下げてみようと思います。 初心者はまずレシピを見よう 初心

33
コロトックVでドローがしたい!withコロモリ

コロトックVでドローがしたい!withコロモリ

どうも、キヨポコです。 デデンネGXやクロバットVのドローって便利ですよね。しかしベンチを圧迫するデメリットもあります。 一方、コロトックVはベンチを1ヶ所しか使わずに繰り返しドローすることが出来ます。1度のドロー枚数は少なくても繰り返し使うことでデデンネやクロバット以上にデッキを掘り進めることも出来るポケモンです。 何よりコロトックでスタートしても困らないというのが最大の差別化ポイントですね。 今回はコロトックVのデッキを考えてきたので紹介したいと思います。 コロトックV

7