ポケカ デッキレシピマガジン

590
固定された記事
ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

今日は久々のポケモンカードの大型大会です。 こないだ発売した500円デッキの人気の影響もあり、自分もポケモンカードのデッキの作り方について質問されることが増えてきました。 本当はコツを即答したかったんだけど、デッキ作りの価値観はいろいろな判断軸の掛け合わせなので、いざ聞かれるとこれがなかなか答えづらい。 そこで、誰にでも伝わるようにタイトルのような例えをしてみました。デッキ作りを料理に例えて初心者のハードルを下げてみようと思います。 初心者はまずレシピを見よう 初心

33
エネ35枚入り!?パワー系サダイジャ+ホップ入り!?ハンドキネシスイエッサン

エネ35枚入り!?パワー系サダイジャ+ホップ入り!?ハンドキネシスイエッサン

 どうも!wamoです!  今回は本編短いです。真面目に組んだから手抜きじゃないよ。短いからオマケがつくけどオマケの方が多分長いよ。意味がわからないね  と言うことでまずは本編サダイジャ! ・デッキレシピ ・コンセプト  めっちゃエネルギー入れてサダイジャの技すなたいほうの火力の期待値をあげる! ・採用カード ・基本闘エネルギー  このデッキのメインカード。弾。構築の35/60枚を占める。半分以下は甘え。 ・サダイジャ  技すなたいほうは山上6枚のうちの闘

5