ポケカ デッキレシピマガジン

618
固定された記事
ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

ポケモンカードのデッキの作り方を料理に例えて説明してみる

今日は久々のポケモンカードの大型大会です。 こないだ発売した500円デッキの人気の影響もあり、自分もポケモンカードのデッキの作り方について質問されることが増えてきました。 本当はコツを即答したかったんだけど、デッキ作りの価値観はいろいろな判断軸の掛け合わせなので、いざ聞かれるとこれがなかなか答えづらい。 そこで、誰にでも伝わるようにタイトルのような例えをしてみました。デッキ作りを料理に例えて初心者のハードルを下げてみようと思います。 初心者はまずレシピを見よう 初心

35
いいからドローするんだよ!

いいからドローするんだよ!

 どうも!wamoです!  ギルガルド前に仰天のボルテッカーで組んだやつは全部書いたと思ってたけど一個だけ残ってましたわ  ということで今回はマホフーディン! ・デッキレシピ ・コンセプト  たくさん山を引かせて殴る! ・採用カード ・フーディンV  メインアタッカー。ポルターガイストに比べ倍率が下がる代わりに火力に繋がる条件が緩い ・マホイップ  相手の手札も増やしてあげる優しい子。ペロペロしたい ・回収ネット、退化スプレーZ  マホイップをめっちゃ使い

4